Archive for 5月, 2015

積立てにも色々な種類がある

皆さんは積立を行っていますか?積立というと最初にイメージされるのはやはり積立預金かと思いますが、実は一口に積立てといってもその種類はいくつもあります。そこでここでは、様々な積立の方法について考えていきたいと思います。

まずは前述の積立預金です。銀行に対して毎月決まった金額を預金していくことで資産形成を行う、というのがこの方法となります。自動的に給与から引き落とすようにも出来るため、オートマチックで出来るのがメリットの一つでしょう。銀行はリスクが低いものの、資産を増やすという効果については残念ながから高くはありません。

二つ目に、積立保険というのがあります。これは保険料として毎月支払いを行い、それが保険内部に積立てられていく、というものです。こちらは銀行に比べると増やす効果が高いこともありますが、契約後数年間においては解約時に元本割れするなどのリスクを伴うことが問題点です。

三つ目に、積立投資というのがあります。これは毎月決まった額を投資に回すという積立ての方法です。行っている人は少ないでしょうが、自分なりにリスクとリターンを考えることができるのがポイントです。リスクを取ってリターンをあげるという積立ても可能になります。